■Mail(24時間受付)
メールフォームから、または下記メールアドレスより「ご依頼内容・日時会場・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号など連絡の取れるもの)」の明記の上ご連絡下さい。
info@cozzack.com







「西郷どん」

[ 徒然草 ]

今年のNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」、ご覧になりましたか?

コザックは、幕末と維新後の歴史認識がうろ覚えなことと、何より小6の息子の歴史の勉強に打ってつけの教材だ___との思いから、全47回をその息子と共に欠かさず鑑賞しました。

時に録画した番組を一時停止してコザックの「怪しげな」解説付きで___だった訳ですが、その怪しさを象徴する話を一つ。

 

ここ数年司会の業務で頻繁に伺っているホテルのほぼ真正面の地点が、西郷隆盛の盟友にしてその後袂を分かつに到ったあの大久保利通の暗殺場所であることを、年の瀬も迫った今月上旬に初めて知ったのです。

我ながら笑いました。

あれだけ熱心に「西郷どん」観ていながら、またそのホテルにしょっちゅう通っていながら知らなかったのです。

所謂「紀尾井坂の変」という暗殺事件ですね。

有難いことに、今年ラストのブライダル司会がこのホテルでした。

無事お開きの後、顕彰碑が立っているという小さな公園を訪れることを心に決めてホテルに向かったのでした。

 

何度か当ブログでも紹介している、立派な日本庭園を眺望できるバンケットルームです。

紅葉も最後。

奥に色づいたモミジがご覧いただけるでしょうか?

そもそも所在地の「紀尾井町」の由来ですが、紀州・尾張徳川家と井伊家のそれぞれ中屋敷がかつてあったことから1文字ずつ取って町名としたということですよね。

江戸時代となって以降の、ここはまさに日本の歴史の中心地のひとつです。

 

開宴前にスタッフが映像をチェックしています。

その披露宴の… 中身は割愛ッ!

定刻にお開きの後、向かいにある清水谷公園へ向かいました。

有りました!「右大臣大久保公哀悼碑」。

 

西郷さんのあまりの人気にとかく悪者にされがちな大久保公ですが、腐心した施策の数々は列強諸国に伍していく為には必要不可欠なものだったのでしょうねー。

それにしても、西郷さんの死から僅か8ヶ月足らずでこの英雄も命を落としているんですね。

激動の、血生臭い時代ではありました。

碑の裏側に回って撮ると、この通りです。

ひっそりと、しかし端然とした佇まいで我が国の行く末を見つめているようでした。

 

今年も残り数時間。

それでは皆さま、よいお年をお迎えください。

JUGEMテーマ:私たちだけのオリジナルウェディング

 | 1 / 146 PAGES | >>