■Mail(24時間受付)
メールフォームから、または下記メールアドレスより「ご依頼内容・日時会場・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号など連絡の取れるもの)」の明記の上ご連絡下さい。
info@cozzack.com







三連休最終日

[ 徒然草 ]

先だっての三連休の最終日、前回投稿でご紹介した、竹芝桟橋発着「レストランシップ・ヴァンテアン」のブライダルフェアが行われました。

 

 

 

同じような画像が続いて恐縮です。

でも“海”とか“船”って、どうしても撮りたくなっちゃうんですー。

この日は前の2日間に比べて気温は低かったもののご覧の通り快晴。

結婚式会場をお探しのカップルが乗船する訳ですから、スタッフとしてはホッとします。

 

 

 

参加者がいらっしゃる前の模擬披露宴会場をパチリ。

ドレスも展示されています。

 

オープンデッキを覗くと、船長司式による模擬挙式の真っ最中。

青を基調とした画像から、清冽な空気が感じられませんか?

 

 

 

いつものフェアのモデルさんは、プロのモデルかヴァンテアンの若手社員が務めるんですが、なんとこの日は…

初の試みではないでしょうか?

ここで挙式・披露宴を挙げられたお二人、言ってみれば参加者の先輩カップルに当たるご夫婦が務めたんです。

 

 

 

いいですね〜!この試み。

このN様ご夫妻は昨年の7月に挙げられたとのこと。

7か月を経てまた同じ場所でもう一度指輪を交わすというのも滅多に出来ない経験ですよね。

この後の船上セレモニーから、船長よりバトンを受けて私が進行を担当しましたが、「…2度目ですよね?」とかフェアですから突っ込めるのもなんとも楽し〜!

模擬披露宴では「サプライズオペラ」が盛り上げましたが、

 

 

 

歌唱中急ぎ確認しましたらモデルのお二人もご自分たちの時にサプライズオペラをオーダーしていらっしゃったことが判明。

言わずと知れた会場が売りたいこれも「商品」ですから、ひとしきりオペラを参加者にご堪能いただいた後、お二人に当日のことをインタビュー。

その場で「お客様レビュー」がいただけたことで、最高のデモンストレーションになったと思います。

 

写真を撮る暇(いとま)がありませんでしたが、実はこの後和装のカップルも入場。

別のお二人だったんですが、こちらもヴァンテアンで挙げられたご夫婦。

やはりインタビューでその良さをアピールしていただき、フェアはいつになく大盛り上がりの、そんな三連休最終日でありました。

ちょっとの工夫って、何によらず大事ですよねー。

 

JUGEMテーマ:私たちだけのオリジナルウェディング

<< 三連休初日! | main | ワンツーフィニッシュはヤマダ電機さんで >>