■Mail(24時間受付)
メールフォームから、または下記メールアドレスより「ご依頼内容・日時会場・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号など連絡の取れるもの)」の明記の上ご連絡下さい。
info@cozzack.com







三連休初日!

[ 徒然草 ]

 

このところの寒さがウソのように3月並みの陽気に恵まれたこの日、何度もご紹介しているレストランシップでのご披露宴でした。

雨の予報だったんですよね、直前まで。

「心掛けが良いので…」と後刻、新郎がウェルカムスピーチで自賛していました。

 

 

 

はい。

コザック業務前の、「船長司式による結婚式」をいつものアングルからパチリ!

この日の新婦のエスコート役は、オーソドックスにお父様です。

更にお邪魔して指輪交換の場面を。

 

 

 

この日のお二人の招待客は全て親族90名。

凄いでしょ!?親族のみで90名ですよ。

しかも新郎側は秋田、新婦側は青森。

披露宴にカラオケ必須の土地柄のようなんですが、これまた全員参加の二次会が予定されていたので熱唱はそれまで我慢していただいて、クルージングをゆったりとお楽しみいただきました。

東京に時間を掛けておいでいただいた方が多いと推察しましたので、窓外に広がるロケーション案内もこの日は多めにいたしました。

でもこれだけ親族が多く同じ東北繫がりで盛り上がっていて、あまり皆さん聞いていらっしゃいませんでしたけどねー。

 

東京港が世界に誇る埠頭、大井コンテナ埠頭です。

キリンのような「ガントリークレーン」が立ち並びます。

 

 

 

復路。

 

 

 

「トワイライトクルーズ」は夜景に変わるところも見所です。

 

 

 

レインボーブリッジの真下を悠々と運航して行きます。

 

 

 

ゲストのカウントダウンと共に、日付とお二人のお名前が刻印された銅板「メモリアルプレート」をボードに印すセレモニーも船上ウェディングならでは。

三連休最終日の月曜日には「ランチタイムクルーズ」でブライダルフェアが開催されます。

進行役はコザック。

1人1,000円で参加できるんですって!

まだ間に合うのかな〜?

ご興味がございましたらお問い合わせください。

竹芝桟橋発着の「レストランシップ・ヴァンテアン」です。

JUGEMテーマ:私たちだけのオリジナルウェディング

<< 若かりし頃の、宣材写真 | main | 三連休最終日 >>