■Mail(24時間受付)
メールフォームから、または下記メールアドレスより「ご依頼内容・日時会場・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号など連絡の取れるもの)」の明記の上ご連絡下さい。
info@cozzack.com







若かりし頃の、宣材写真

[ 徒然草 ]

こんにちは。

前回の投稿「なまえBINGO!」を読み返してみたんですが、分かりにくい部分がありますねー。

今更ながら補足させていただきます。

 

まず、通常のビンゴの“ガラガラ”に代わり、何をもって名前を発表していったのか?

それはですね、受付で参加者全員が名刺を1枚渡すよう要求されたんですね。

でゲームの際、進行役の社員がBOXに入ったその名刺を引いて読み上げていった訳です。

お分かりでしょうか?

 

続いて「社員さんにプロ野球好きがいたんでしょうか?4人同時ビンゴの時にはBOXから封筒を引いていました」の記述ですが…

すいません、意味不明でしょうねー。

プロ野球好きというのは、「ドラフト会議での重複指名による抽選を模したのかな〜?」という意味です。

昨年のドラフト会議では清宮幸太郎選手に7球団が競合しましたよね?

その際7球団が「交渉権確定」の旨記載された、たった1つの当たりくじを狙ってそれぞれ封筒を引きました。

そのことを書いた積りだったんです、失礼しました!

 

で標題。

先日クローゼットの整理をしていて、あちこちに乱雑に置かれたり挟まったりしている写真が出てきました。

その中に、こんな若かりし頃の宣材があったんです。

 

 

 

20代でしょうねー。

俳優業での宣材撮影のついでにタキシードに着替えて撮ったモノかも知れません。

当時は双方の仕事のスケジュールがバッティングしないか、胃の痛くなるような経験を何度もしたものです。

「モノクロしかない大昔から司会やってたの?」なんて言ってるのは誰ですか!?

コザックの記憶では、90年代前半まではこういった宣材写真は白黒が基本だったような気がします。

ほら、パスポートなんかもそうじゃなかったですかね?自信はありませんが。

 

何考えて司会してたんでしょうねー、この若造。

きっと「割のいいアルバイト」の認識だったと思います。

少なくともこんなに長く続けられるとは思っていませんでした。

今は?… “天職”と信じて全身全霊を傾けこの業務に勤しんでいますッ!

JUGEMテーマ:私たちだけのオリジナルウェディング

<< なまえBINGO! | main | 三連休初日! >>