■Mail(24時間受付)
メールフォームから、または下記メールアドレスより「ご依頼内容・日時会場・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号など連絡の取れるもの)」の明記の上ご連絡下さい。
info@cozzack.com







ザ・親族中心ウェディング

[ 徒然草 ]

披露宴とは関係ありませんがちょうどこの日、コザックのナント!小学校の同窓会が名古屋で開かれていました。

もちろん出席できませんでしたが(というか“同窓会”の類に出席したことがありません)、日頃から披露することで慣れ親しんでいる祝電を会場に送っておきました。

ナゴヤ弁をふんだんに散りばめた、同級生の郷愁を引くであろう地元の事物を挙げた文面です。

あ、電報ですけどね…

コザックは、確か350文字まで均一料金の安価なネット電報をお勧めしますよ。

 

結婚披露宴も多様化しています。

この日の披露宴はまさしく標題の通り、ほぼ親族のみの落ち着いた雰囲気のモノで、会場は都心の有名ホテルの高層階にある小宴会場でした。

 

 

 

高層階に上がってしまえばパブリックスペースを含めて人の出入りはあまりなく、こじんまりしたパーティーにはプライベート感があっていいかも知れませんね。

 

 

 

新郎が楽団でバイオリンを弾いていて、披露宴のトリではご自身で、親族の方々に感謝の気持ちを込めて演奏。

お色直しの中座もされない、とてもゆったりとした結婚披露宴でした。

窓外に見えるホテルの日本庭園の向こう、休日の首都高を車が快適に飛ばしていきます。

 

 

JUGEMテーマ:私たちだけのオリジナルウェディング

<< GWの結婚披露宴 その4 | main | ノーモア ゼクシィ! >>